FC2ブログ
XJR1300とYZF-R1の走行記
所有バイクXJR1300とYZF-R1の走行記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
'12.10.14(日) R1信楽ツーリング
'12年10月14日(日)
滋賀信楽ツーリング。
使用バイクはYZF-R1。
ツーリングの目的は、滋賀県甲賀市の松茸と近江牛の食べ放題の店で「あばれ食い」を食す。
参加バイクは、ZRX1200S、BROS(PRODUCT ONE)、CBR1000RRとYZF-R1。
集合場所は姫路バイパス姫路SAに9時集合。
BROS(PRODUCT ONE)のオーナーにETCを借りて出発。
太子竜野バイパスから姫路西バイパスに入り山陽姫路西ICで山陽道に入り東へ。
山陽、中国道と走り、中国吹田で高速から降りる。
リーダーのZRX1200S。ナビ付けてるが毎度の事で道に迷う。
予定では淀川を渡りR1で枚方へ行く予定だが、予定の淀川新橋を見つけることができない。
ナビ通りに走るが、高速道路の側道を走ると高速を走ってる案内のため、ナビが機能しないらしい。道路地図で走った方が確かだ。
なぜか府道14号を北東に走り枚方大橋を渡り淀川沿いの府道13号で枚方市街に入りやっとのことでR307に入る。
R307を東へ走り一気に信楽へ。
信楽高原鉄道信楽駅前の松茸屋「魚松」の信楽店へ到着。
まぁ凄い団体客で予約してても店内入るのが困難。列の横を強引に中に入り、適当に店の人を捕まえる事をしないとダメな状態。
どうにか席について「あばれ食い」6,800円を注文。
確かに松茸、近江牛は食べ放題。でも6,800円で元をとるのは困難な感じがした。
食後はR307を西に走り、京田辺で府道22号に入り北上。八幡市を抜けて大山崎で高速に乗る予定。しかし、まっすぐ走れば良いのに木津川の橋の手前で左折。
これが不運の始まり。淀川沿いに府道13号を大阪方面へ走るが、BROSの燃料が危ない状態。GSが見つからないまま走ると牧野でついにガス欠。
どうにか数百m先でGSがあったが、探すのに時間が掛かってしまう。
無事燃料を補給枚方まで戻るが、リーダーの道に迷う状態は変わらず、「なぜそっちへ行く?」と思いながら往路の予定だった淀川新橋を渡り近畿道の高速下を並走して中国吹田で中国道へ入る事になる。
中国道、山陽道と走り、BROSとは山陽姫路東、CBR1000RRとは山陽姫路西でそれぞれ別れて、ZRX1200Sと龍野西で山陽道を降り、ICを降りた所でZRX1200Sと別れて帰宅。

本日のR1走行距離 387.7km

松茸屋「魚松」
http://www.uomatsu.co.jp/index.html
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2018 XJR1300とYZF-R1の走行記 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。